« 少しずつ仕事絡みも書かないと | トップページ | 今回はTVスペシャル? »

2006年7月 7日 (金)

なんとも言い難いです

Jリーグ再開まで2週間を切りました。

少しずつ春頃の生活パターンに戻していかないと。

自分の環境も少し変化したし。

そのためにもテンポ良く、作品を観ていきましょうかね。

今回観た作品は

「ロード・オブ・ウォー」

ニコラス・ケイジが主演のやつです。

内容としてはサクセスストーリー?

で、いいんでしょうね。

武器商人として成り上がっていくんですから。

まぁ、結論としては

アクションは期待しちゃダメだよ!

タイトルからしたら戦争モノとイメージするでしょうけど。

ある意味、戦争は戦争なんだけど。

あくまでもメインとなるのは戦争の裏側的なところ。

武器商人なんて言ったら

戦争を食い物にするっていうイメージしかないけど

実際のところ漠然としたものしか持っていなかったし。

この作品の中では少し違った印象を持てたかな。

商才を持った者が扱った商品がたまたま武器だった。

それをどれだけ効率良く稼ぐか。

そういった部分が描かれていました。

武器の売買が善いか悪いかは言いません。

作品中で言った一言が大切なことでしょう。

武器が人を殺すのではない、扱う人が殺すんだ。

全体を通して観てみれば

かなり重い言葉に感じると思います。

|

« 少しずつ仕事絡みも書かないと | トップページ | 今回はTVスペシャル? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53296/2540247

この記事へのトラックバック一覧です: なんとも言い難いです:

« 少しずつ仕事絡みも書かないと | トップページ | 今回はTVスペシャル? »