« 苦痛からの生還 | トップページ | やっと観れたよ »

2006年5月21日 (日)

切りかえて次、次!

ナビスコ杯予選グループ第6戦・浦和戦

2-4(塩川、ハユマ-ワシントン3、相馬)

祝!決勝トーナメント進出!

……はぁ~~~……

うれしくもないわい(怒)

同じチームに

同じ選手に

同じような展開で決められて

惨敗……

いつになったら学習能力が身につくんだよ(怒)

2点獲れたことは良かったと思う。

しかし、これは勝負がついた状態からのオマケ。

前半でズタズタな守備で3失点。

ここで勝負ありでしょう。

リスクを冒して攻撃的にいかなきゃいけないのにいつものようにユルユルと…。

ホント、最終ラインでのパスワークだけなら日本一かもしれません。

あれだけ流れるように回せるんだから。

それで攻めきれずにカウンター…。

そして先制される。

いつからあんた達は審判資格を取得したんじゃ!

主審が止めなきゃ誰かが動いていろよ!

みんなしてアピールで目立とうとしてどうすんねん!

先制されて結局バタバタ。

やることなすことかみ合わず…。

今のうちならこの結果が妥当でしょう。

むしろここまでやられてもトーナメント進出できたことを素直に喜ぶべきでしょうかねぇ…。

2週間も準備期間があるんだし。

これで立て直しが利かないようなら今シーズンは終戦間近でしょう。

病み上がりの面々も状態は良くなるだろうし。

しかもノックアウト方式である以上、同じミスは繰り返せない。

しかも短期間で2試合こなす。

ある意味、本当に優勝を狙えるチームなのかの試金石と言っていいでしょう。

ここまでグダグダに付き合ってきたんです。

こっから先は本気で戦うチームが見たい。

|

« 苦痛からの生還 | トップページ | やっと観れたよ »

コメント

コメントありがとうございます。
短期間で2試合ですからね。
しっかり修正して望んでほしいものです。
せっかく先に進めたんですから、このチャンス活かしてほしいです。
>milaさん

投稿: tomtom14 | 2006年5月23日 (火) 01時02分

コメントありがとうございます。
ずば抜けた強さはいりません。
そこそこ強ければいいです。
なかなか負けないぐらいの。
とにかく相手が嫌がる勝負強いマリノスの戦い方を思い出してほしいものです。
>凛さん

投稿: tomtom14 | 2006年5月23日 (火) 00時56分

前半の3失点痛すぎでしたね。さらにトドメの一撃。
ラッキーな形で進んだ8強。ジュビロ戦、本当に重要な2試合になりますね。6/3はとにかく応援頑張ります。

投稿: mila | 2006年5月22日 (月) 20時56分

なんだかすっかり、昨季の悪い時期のようになってしまいましたね。
ドツボにはまった、と言うか。
後半2得点出来たのは、諦めない気持ちもあるけれど、
浦和の選手交代にも助けられたのかと。。
「常勝」とか「強い」とかそんな言葉は遠のく一方で。
メンタル、特にハングリーな気持ちを思い出して欲しいです。

投稿: | 2006年5月22日 (月) 14時15分

コメントありがとうございます。
そうでしたか、探されていましたか。
たぶんわかりづらかったでしょうね。
日焼けっていうより酒飲んで酔った感じ、真っ赤になっただけなんで…(笑)。
準々決勝のときには色が落ち着くと思います。
監督を問題にするよりまずはチームのパーツが揃わないと。
まだ、タイトルが獲れないって決まったわけでもないですしね。
>キングさん

投稿: tomtom14 | 2006年5月22日 (月) 12時28分

こんにちは。
そしてお帰りなさいませ。
帰国早々すみませんですね。
昨日、日焼けしてる人探したんですよ。
tomtomさんは誰かなぁって。
それらしい人いたらナンパしようと思ってやのですが(笑)

そろそろ監督の解任しろ的な声出てきそうですね。
僕は今年岡田さんでやってほしいですけど。

投稿: キング | 2006年5月22日 (月) 11時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53296/1884748

この記事へのトラックバック一覧です: 切りかえて次、次!:

» 途方に暮れる『浦和ー横浜』戦。 [キングのオキラク蹴球記]
澄み渡る青空に、さんさんと降り注ぐ太陽。 そして暗雲立ち込める横浜Fマリノス。 久しぶりにサッカー観戦で晴れたって言うのに。 この試合がW杯前最後だって言うのになぁ。 むしろスッキリW杯へと気持ち切り替えられそうです(涙) 浦和 4-2 横浜 【浦和】...... [続きを読む]

受信: 2006年5月22日 (月) 12時02分

« 苦痛からの生還 | トップページ | やっと観れたよ »