« いよいよです! | トップページ | 辛い季節が来ました »

2006年3月 6日 (月)

貫録勝ち!

マリノス、J開幕戦・対京都。

4-1(マグロン・久保2・マルケス-パウリーニョ)

まぁ、元・J1王者としては当然の結果でしょう。

内心は去年の昇格組との相性の悪さがあっただけにドキドキ。

でも、早い時間に先制すると前半はやりたい放題。

ボールが動くこと動くこと。

去年とはまるで違い、無駄なボール回しではなくことごとく攻撃に繋げていくあたりまったく別のチームへと生まれ変わってしまった。

なにより左サイドをブラジリアン・トライアングルが支配しまくり。

攻撃サッカーって、ス・テ・キ!

しかし、後半になると去年へ逆戻り…。

リードしているとはいえ気が気でなくなっていく。

そんな中、ハユマが途中出場するとまた攻撃的に。

今度は右サイドを切り裂きまくり。

孝行もいいけど、やっぱ右はハユマでいいじゃん!

こんなに選手層厚くていいのかしら。

気が抜けたのか、1失点は痛かったけど勝ちは勝ち。

今までと違いこんな攻撃サッカー続けていけば問題ないでしょう。

次はアウェイの鹿島戦。

ヤナギがハットだって?

しょせんは井の中の蛙ってところでしょ。

海外ダメでまたJに泣きついてきただけじゃん。

リーグ屈指のうちのDF陣の突破は無理でしょ。

キャプテンが燃えるシチュエーションだしね。

鹿島か・・・・・・

近くて遠い場所・・・

電車にするかバスにするか非常に悩みますな。

|

« いよいよです! | トップページ | 辛い季節が来ました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53296/929988

この記事へのトラックバック一覧です: 貫録勝ち!:

« いよいよです! | トップページ | 辛い季節が来ました »